トマトは美容に良い

トマトは美容に良い

トマトの力は絶大だ

トマトは美容に良い食材の1つ。トマトに豊富に含まれている「リコピン」は、強い抗酸化力があります。老化や生活習慣病の原因となる「活性酸素」を除去する機能があります。

 

 

他にも、夏の激しい紫外線から肌をバリアする役割も担いますし、シワを予防する効果も証明されています。

 

 

ダイエット効果なども噂され、一時期はトマトダイエットなるものも流行りました。スーパーの野菜売り場からトマトがなくなるなんて時期もあった様です。しかし野菜が高騰している現在、トマトの値段も結構高くなっています。

 

 

 

これではトマト美容法は無理か・・と諦めるのはまだ早い!これからの時期こそ、トマト美容に適しているのを知ってほしいです。まずリコピンですが、生のトマトよりも加工トマトを摂取した方がリコピンが多く含まれています。

 

 

 

トマト美容を本格化するなら、リコピンの摂取量が1日約15rを目指す必要性があります。

 

 

 

それには生トマト(大)2個必要なのですが、それって正直大変ですよね。それよりも加工してあるトマトを効率よく摂取した方が長続きしそうです。もう1つ、トマトはオリーブオイルを一緒に摂取する、できれば加熱処理していた方が尚良いそうです。

 

 

 

トマトをミキサーなどで粉砕して摂った方が良いという説もあります。ですからこれらの情報を元にリコピンを摂取しようと思うと、トマトジュースなどが良いと思われます。でもですね、トマトジュースって飽きるんですよね。私、1週間で脱落しました。

 

 

 

しかもこれから季節は秋〜冬へと移り変わっていきますから、暖かいトマトスープで効率よくリコピンを摂取するのが良いと思います。基本のトマトスープはとても簡単で、まず玉ねぎ1個とニンニク1かけを粗めのにじん切りにします。これらを鍋に入れ、オリーブオイルで炒めます。

 

 

 

この鍋にトマト缶と水を入れ、20分程度弱火で煮込みます。スープにとろみがついてきたら、塩コショウで味を調えます。

 

 

 

その後ミキサーにかけ、全体が滑らかになる様に混ぜ合わせて出来上がりです。ミキサーにかけなくてもトマトスープとして完成しますが、ミキサーにかける事でよりリコピンを吸収しやすくします。飲み心地も滑らかで飽きがきません

 

 

 

。このトマトスープが基本形で、具材を加えてミネストローネ風にしたりパスタソースにも出来ます。秋〜冬は頑張ってトマト美容法で攻めていくつもり。こらからもっとトマトスープを基本形としたアレンジメニューを開発していきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ